新型の口腔内スキャナ「iTero Element」を導入しました

国でもまだ数十台しか導入されていない最新の口腔内スキャナ「iTero Element」です。iTero Elementは矯正装置の制作における歯の型採りを光学スキャンで行える光学印象機器です。

特殊な光を歯に当てることで、歯型を3Dデータとして素早く正確に読み込むことができます。そのため、印象材での歯型を採る必要がなくなり、患者様の負担を軽減することができます。また、スキャンしたデータはすぐに技工所などに送ることができるため、矯正装置の作成を短縮することができます。

【口腔内スキャンの紹介動画】

 iTeo Element導入のメリット 

苦しい歯型取りは,もう必要ありません。短時間で高精細なデジタル歯型が完成します。精度の高いインビザライン治療を行います。歯並びでお悩みの皆様、まずは、ご相談ください。

歯に光を照射して高速スキャニング

数分で歯の3次元モデルが完成。しかも高精度​。

とても楽です。苦しくありません。 

印象材で歯型を取り、石膏を注入して模型を作成する従来のシステムでは約1時間が必要でした。

もう従来の印象システムは必要ありません。

治療による歯並びの変化を即座に提示

3次元モデルを用いて、歯を最適な位置に自由に動かすことができます。

かみ合わせが治療により、どのように変化するか初診時に提示できます。

治療開始までの時間短縮

3次元データを瞬時にアメリカのアラインテクノロジー社に転送(インターネット)します。

アメリカまで印象を宅急便で送ると5日。CTスキャンによる印象のデジタルデータ化に2日、合計7日必要でした。

治療開始までの期間が1週間短縮します(最短2週間)。

治療効果の正確な把握

治療途中と治療目標の3次元データを比較検討し、治療効果を色分けして表示します。 

インビザラインによる治療効果を正確に把握することにより、さらに精密な矯正治療が可能となりました。

Please reload

0995-47-6588